オフィスシマザキ|島崎広彦|東京・青梅 - 急性腰痛(ぎっくり腰) 肩こり 頭痛 ヘルニア 坐骨神経症

オフィスシマザキ|島崎広彦|東京新宿・青梅 - 腰痛 肩こり 頭痛 ヘルニア 坐骨神経症

小学生でもギックリ腰 子供のぎっくり腰もすぐ治る

投げる、打つ、走る、腰を痛める小学生

野球の試合中にすごく痛くなり、途中交代になりました。

小学生でもギックリ腰になる。 筋肉疲労があったと思いますが、それほど暑い日ではなかったので、熱中症系の筋肉痙攣ではなく、打って、走って、痛くなったという状態で緊急来院。
時系列的に写真で説明いたしますが、結論から言うと、ギックリ腰になってもスグに治療すればすぐに治ります。
それは子供だから? いや、子供のくせになんでギックリ腰を起こすのかという点に目を向けると、問題点が大きいことに留意するはずです。

夕方にお母様からお礼の電話がありました。
この数日、腹ばいの状態で肘をついて体を起こして、すごく腰が反った状態でゲームをしていたらしいです。
「 腰を反らした姿勢は腰にメッチャ良くないんだよ~。 」

皆様も腹ばいで腰をそらした姿勢での読書やゲームなどしないようにしてください。
肘をついてじゃなく、胸の下に大きめのクッションを入れてだとしても、ダメです。
腰を反らす動作は、ひどい腰痛の原因になります。

来院時の姿勢、ユニホームの上からも、骨盤が左に移動して、体が右に寄っていることがわかります。 肩の高さは左の肩が下がっていますね。

サーモグラフィーでは右腰が赤くなっています。 炎症が始まっていますね。 やはり強烈に左の肩が下がり。 腰の両脇の四角い模様はロキソニンテープです。 次の写真でこのサーモグラフィーがどれぐらい正確に計測しているかわかると思います。

 

2021年09月11日 11時14分 本当に今日の写真です。 やはり骨盤が左に移動、体が傾き、肩甲骨の高さや形が左右違います。 肩は間違いなく左の肩が下がっています。 腕とウエストの隙間も左右違いますね。 腰には四角いロキソニンテープ。その輪郭までサーモグラフィーは捉えています。 女性の患者さんは、この2つの検査をパスすることもできます。 また、すごく痛くてたっていられない人は逆にこれらの検査ができません。

 

そして治療後は痛みが全くなくなりました。 少年野球らしい「あしたっ!(ありがとうございましたっ)」と、帽子をとって深々とお辞儀をして、グランドに戻っていきました。 午後の試合もガンバレ!

 

帰りにはギックリ腰がピッと伸びて歩いて帰れるぎっくり腰治療
ギックリピット青梅 青梅市の整体院 オフィスシマザキが、自信を持っておすすめする
ギックリ腰専門コースでぎっくり腰を即効改善
カイロプラクティックの技術を進化させた整体治療です。

オフィスシマザキ

電話:0428-33-3939

〒198-0021 東京都青梅市今寺3丁目385−6

・JR青梅線 河辺駅から車で8分

・圏央道 青梅インターから車で7分

・JR青梅線河辺駅から 梅77甲 裏宿町4分

 バス停から徒歩10分

JR河辺駅北口からタクシーで10分弱(1,000円弱です)

河辺駅北口、小作駅東口のタクシーの運転手さんなら

「オフィスシマザキ」でわかります。

コメントを残す