オフィスシマザキ|島崎広彦|東京・青梅 - 急性腰痛(ぎっくり腰) 肩こり 頭痛 ヘルニア 坐骨神経症

オフィスシマザキ|島崎広彦|東京新宿・青梅 - 腰痛 肩こり 頭痛 ヘルニア 坐骨神経症

骨盤が歪んでいるかのチェック

腰痛だけでなく、股関節や膝の痛みにも影響する骨盤の歪み、姿勢も崩れます。

左足つま先が内側に向いてしまう原因を考察

腰痛だけでなく、股関節や膝の痛みにも影響する骨盤の歪み。
もちろん、そこから姿勢も崩れます。

写真の女性患者さんは、足の長さの左右差はもちろんありますし、
左足が内側に向いてしまっています。

「何度も左足首を捻挫したから、足首の外側が緩んでしまっている」
そう言われることが多いです。

実際は、足首だけでなく、左の膝頭(膝のお皿)も内側を向いています。

そして、左足の股関節は外側にガバっと開けません。
あぐらをかくと、左足は倒れない状態です。

それではうつ伏せになってみましょう。

左側のお尻が低いのがわかります。 写真の右側が本人の左骨盤です。
比較のために、治療後の写真がこちら ↓

わかりますでしょうか。 背中の肩甲骨あたりも右側が高かったのが改善し、骨盤の高さも揃ってきています。

この様に、
足首の捻挫の後遺症  で済ませてはいけない、
骨盤や背骨の歪み   があるのですね。

それでも、治療後に足の開きがきっちり均等にはならないのですが、
痛みは改善してくれます。

オフィスシマザキ

電話:0428-33-3939

〒198-0021 東京都青梅市今寺3丁目385−6

・JR青梅線 河辺駅から車で8分

・圏央道 青梅インターから車で7分

・JR青梅線河辺駅から 梅77甲 裏宿町4分

 バス停から徒歩10分

JR河辺駅北口からタクシーで10分弱(1,000円弱です)

河辺駅北口、小作駅東口のタクシーの運転手さんなら

「オフィスシマザキ」でわかります。

コメントを残す