オフィスシマザキ|島崎広彦|東京・青梅 - 急性腰痛(ぎっくり腰) 肩こり 頭痛 ヘルニア 坐骨神経症

オフィスシマザキ|島崎広彦|東京新宿・青梅 - 腰痛 肩こり 頭痛 ヘルニア 坐骨神経症

坐骨神経痛、実は帯状疱疹でした。

ギックリ腰と腰部椎間板ヘルニアの違いもわかりにくいと思いますが、

痛みが1週間ほど続くとわかります

「坐骨神経痛が1週間前ぐらいから発生して、レントゲンでも腰の4番5番が狭いと言われました。」
とおっしゃる患者さん。

当院でお話を伺っていると、痛い場所が、あちこち動いているみたいで、どうもおかしい。
腰骨の4番5番の間で起こる神経圧迫だけじゃないな、これは。

痛みだして一週間か。 もしかして、足にブツブツが出来ていませんか?

それがこの写真です。
帯状疱疹ですね。 ヒトヘルペスウイルスが暴れだしました。

疲れたり、体調管理不足で免疫力が下がると、元々体内に少し入り込んでいるウイルスを抑え込めなくなるのです。

内科か皮膚科でお薬をもらってください。

カイロプラクティック、整体の治療をしましたところ、痛くて寝られなかったのですが、
フッと眠れたと喜んでいただけました。

オフィスシマザキ

電話:0428-33-3939

〒198-0021 東京都青梅市今寺3丁目385−6

・JR青梅線 河辺駅から車で8分

・圏央道 青梅インターから車で7分

・JR青梅線河辺駅から 梅77甲 裏宿町4分

 バス停から徒歩10分

JR河辺駅北口からタクシーで10分弱(1,000円弱です)

河辺駅北口、小作駅東口のタクシーの運転手さんなら

「オフィスシマザキ」でわかります。

コメントを残す