オフィスシマザキ|島崎広彦|東京・青梅 - 急性腰痛(ぎっくり腰) 肩こり 頭痛 ヘルニア 坐骨神経症

オフィスシマザキ|島崎広彦|東京新宿・青梅 - 腰痛 肩こり 頭痛 ヘルニア 坐骨神経症

今日はギックリ腰即効改善コースのご予約が多くて。

ぎっくり腰の早期治療には、正確な状況把握、検査設備、痛みの本質を見抜く、経験と診断力が、あるといいですよね。

尻もちをついて、5日目に突然のギックリ腰。 おや? 圧迫骨折じゃない?

車から痛そうに降りていて、院内も痛そうに歩いて、なんとか治療ベッドに乗ってもらいました。

「5日前に尻もちをついて、そこでおそらく骨盤が歪んで、ぎっくり腰が発生した。」

というご自分の判断でしたが、もしかしたら尻もちの段階で腰椎に圧迫骨折が出たのかも。

圧迫骨折の疑いでレントゲンを撮影しても、
骨折してから1週間ほど経過しないと骨折跡が見つけられません。

オフィスシマザキでは、こうして痛みが出るならば圧迫骨折があるという基準があるので、
この患者さんは圧迫骨折ではないという判断が出来ましたので、
普通に治療して、ほぼ痛みがなくなりました。

写真は治療後に痛いところを探しているシーンです。

もうお一人は、このあと5時半からなので、楽しみにしております。

オフィスシマザキ

電話:0428-33-3939

〒198-0021 東京都青梅市今寺3丁目385−6

・JR青梅線 河辺駅から車で8分

・圏央道 青梅インターから車で7分

・JR青梅線河辺駅から 梅77甲 裏宿町4分

 バス停から徒歩10分

JR河辺駅北口からタクシーで10分弱(1,000円弱です)

河辺駅北口、小作駅東口のタクシーの運転手さんなら

「オフィスシマザキ」でわかります。

コメントを残す