オフィスシマザキ|島崎広彦|東京新宿・青梅 - 腰痛 肩こり 頭痛 ヘルニア 坐骨神経症

4月10日 アカデミー開校

人の役に立つ上部頸椎カイロプラクティックを全国に普及する。
私の生涯をかけて何かを残すとすれば、これ以外には無い。
その為にはまず技術者としての人材育成が必要不可欠。
そしてついにこの壮大なプロジェクトが動き始めました。
たくさんの協力者を得て、たくさんの同志を集めて、
4月10日に開校式が行われます。
この数日、教材や資料をまた手直ししていました。
もう一冊、しかも今度は専門書が書けそうな勢いでPCに向かっています。
あっ!そうだ! 開校式で挨拶とかするのだろうか?
まあ、不安と希望の中で入学される7名の生徒さんには、
何を言っても緊張で吹っ飛んでしまうだろう(笑)
この日が人生を大きく変えるターニングポイントになろうとは、
まだ明確には気づいていないだろうな。
私のことを信じて付いてきてくださった生徒さん。
もし、開校式で挨拶をするように言われたら、
「皆さんの将来を預からせていただきました。
 決して信頼を裏切らない。
 これから1年間、よろしくお願いします。」
この3行だけ、全勢力を込めて、この3行だけを言おう。
「命がけでやります」と言葉にするのではなく、
この人、命がけでやるなって想像してもらえるように、
全精力を込めて、言おう。

コメントを残す