オフィスシマザキ|島崎広彦|東京新宿・青梅 - 腰痛 肩こり 頭痛 ヘルニア 坐骨神経症

青梅総合病院からお返事が

先日、脳神経外科受診をお勧めした患者さんが、ちゃんと確認に行ってくださったようで、
青梅総合病院の脳神経外科の担当医の先生から連絡をちょうだいいたしました。

やはり、副神経麻痺という診断ですね。

急激に萎縮したのではないので、疾患にも緊急性が無いという事ですが、
MRIの結果を見るまで心配です。

 

20806721_10213852938103330_1856776510_o

 

診断がしっかりできれば、適切な処置ができるので改善できることが多いです。

それも早ければ早いほど良いとは思うのですが、この数日で何か大きく変わることもないので、
確かに緊急性は無いですね。


欲を言えばもっと何ヶ月も前に気がついて適切な処置を受けられたら良かったのでしょうが、
たまたま腰痛になったからオフィスシマザキを受診をしてくださったわけで、
それもたまたま同じ職場にうちの患者さんが居てくださって、
その方から「ゼッタイに行ったほうが良いよ。すぐ行ったほうが良いよ。」という強烈なご紹介によって、
「まだいいかな~、ガマンできるし。」なんて言い訳をする余地もなくされなかったら、さらに発見が遅れたのかもしれません。

ちょっとした違和感の影にも大きな問題がひそんでいることもあるので、
皆様もくれぐれもご注意ください。

それと、皆様のお近くでも地元に根づいた治療院の底力を信じてください。

コメントを残す