オフィスシマザキ|島崎広彦|東京新宿・青梅 - 腰痛 肩こり 頭痛 ヘルニア 坐骨神経症

自動車に興味が無い人も読んでいただきたいのですが、

皆さんが何気なく乗っている自動車(バスやタクシーも含めて)は、
基本的に調子がいいと思います。
調子が悪いと、異音がしたり、ギクシャクした動きをしたり、煙が出たりしますので。
車が調子よく走るということは、全ての部品が正常に動いている証拠ですね。
調子が良い車だから、当たり前だし気にもならないし、特に興味もわかない事でしょう。
体も同じで、調子が良いという事は、全ての仕組みがうまく動いている証拠です。
それは当たり前のようですが、これだけ科学が進歩して高性能な車が造れる現在でも、
生きた細胞たった一つも作ることが出来ないのですから、
やはり生命って不思議ですし、生きていることが奇跡ですし、
体の中では日々刻々と古い細胞は死に新しい細胞との入れ替わり、
損傷部分には治癒が起きています。
この正常な生命活動のサイクルに戻すことができたら、
あなたもまた健康な体が取り戻せます。
そのカギになるのが、頸椎の微調整だったりします。
(なぜそうなのか?は、ここでは控えます)
私といえば、動かないスクーターを安~く買ってきて、自分で直して乗っているので、
常にどこが不調か? 壊れそうな部位はないか? を五感を使って感じながら運転します。
でも昨日、久しぶりに家内の調子の良い車に乗ってみて、快適だな~極楽だな~と思いながら、改めて感じた調子の良い状態について書いてみました。
もちろん家内はこの快適な車が壊れずに動くためには、どれほどのメカニズムが秩序正しく毎分何千回転も活動しているかなど、全く気に留めることもないのですが。

4 thoughts on “自動車に興味が無い人も読んでいただきたいのですが、

  1. ちゅんこ

    車もヒトも故障してからでは修理に時間もお金もかかるし心理的にもつらいし、
    正常な生命活動のサイクルを維持するためにも日頃のメンテナンスをしなくちゃと思いました。
    でも、自分ではどうすることもできないことってあるし、
    そうなった時にはシマザキ先生のところに行けば何とかなると、知っていることで安心しています。
    先生はいつも明るくて楽しくてお元気そうですが、暑い折りですのでご自愛くださいね。

  2. 島崎です

    ちゃんこさん
     深呼吸をして、血液に豊富な酸素を送り込み、
    農薬や添加物の少ない食事から必要な栄養素を取り込み、そんな血液を全身に効率よく循環させるために有酸素運動を実践する。
    「やるべきこともしないうちに悩むな。
      やることをやって、それでダメなら悩め。」
    セールス営業の世界ではそんな事を言われるそうですが、
    やるべきことをしていれば、確かに悩む必要はなくなりますね。
    酸素と栄養を含んだ血液が全身を循環し、
    メンタル的な弱さを認め、強みを伸ばし、
    強みの延長線上にある目的目標にストレートに向かえば、
    世の中では 元気な人 に見られますね(笑)

  3. ちゅんこ

    いいお話ありがとうございます!
    深呼吸して体のすみずみにまで酸素と栄養をまわし、やるべきことをやってみます。
    それと、ちゃんこ鍋の『ちゃんこ』じゃなくて、『ちゅんこ』です!
    おかしくておかしくて、過呼吸になりそう!
    一文字違うと大違い!
    でも修正したりしないでくださいね!

  4. 島崎です

    ちゅんこさん
    失礼いたしました。
    「ちゃんこちゃんこの味の素」
    というCMがありましたね。
    これもちゃっと違うかな?

コメントを残す