オフィスシマザキ|島崎広彦|東京新宿・青梅 - 腰痛 肩こり 頭痛 ヘルニア 坐骨神経症

自分の好きなところ。

1分間で自分の好きなところを書きだしたら、
あなたはいくつ書けますか?
自分の好きなところが書けるとは、自己肯定感が強いということで、
自信をもった行動、自分を大切にする思考、そして他人も大切にする思いやりに発展するそうです。
これは娘の学校の道徳の時間で行われた授業です。
娘のクラス23人中、
7つ書けたお子さんが1人
1~3個書けたお子さんが10人
1つも書けなかったお子さんが12人
という結果が発表されました。
その結果を踏まえて、昨日は学校公開(昔でい言う授業参観日)と保護者会でした。
授業では、お友達の良いところを書いて渡すというワークが行われ、
その後の保護者会では参加者(親)一人一人が感想を言うのですが、
「普段、自分の子供を褒めることは、ほぼ無いです。 ていうか褒めるところがない。」
という意見が多かったそうです。
「すごいね~ 上手だね~ えらいね~ なるべくそのように言っています。」
と発言したお母さんが1人だけいたそうですが、
「実はダントツの7つあげた生徒は、○○さん(褒めるお母さん)のお子さんでした。」
と、先生から発表されたそうです。
「褒めること、認め合うこと、大切なんですね。」

2 thoughts on “自分の好きなところ。

  1. まゆぽん

    自分の好きなところか~。
    確かに、親に具体的に褒められていないと、
    本人は気がつかないと思いますね。
    私も、子供たちを褒めたかな~というと
    自信がないです。
    可愛い、いい子だね~は言ったかも
    しれないけど、あなたのココが…。
    と具体的に言ってあげたかな?
    これからは、意識て言っててあげよう!
    と思いました。

  2. 島崎です

    まゆぽんさんのお子さんは、
    将来、自信に満ちた笑顔で、感じが良くて、
    自分のできることを最大限活かして、
    それが他人の助けになるような、
    そんな大人に育っていくでしょうね。

コメントを残す