オフィスシマザキ|島崎広彦|東京新宿・青梅 - 腰痛 肩こり 頭痛 ヘルニア 坐骨神経症

神業

最近はゴッドハンドとからかわれるのにも慣れてきた。
全くそんなレベルじゃなくても、
少しでもゴッドハンドの言葉の意味に応えようとするから、
ある意味とてもよく効く成長促進剤かもしれない。
先日は頸椎7つのうち、4つが潰れているという女性患者さんを治療しました。
数件の治療院で、「うちでは無理です」「触れません」と断られた経緯を持つ。
普通とは違う特殊な方法で頸椎1番を微調整して、本日待望の再来院。
楽になったと喜んでくださいました。
また今日はある接骨院の院長先生が、4年来の頭痛に悩まされて来院くださった。
あらゆる治療をして、大学病院で検査をし、そこから消去方で残ったのが
上部頸椎カイロプラクティックだったそうです。
一瞬の治療で状態を変えてしまう。 驚いて帰られました。
神を冒涜しているとお叱りを受けるかもしれないですが、
我ながらどちらも神業だったと感じました。 
昨日は同級生の経営者(異業種)4名で飲み会でした。
雑談から経営の本質まで、6時間以上に及ぶ会話の中で、
大きな夢を語る2人に圧倒されっぱなしの私。
あまりに経営拡大に興味がなく、成長増大しない私に対して、
「いったい、何をしたいの?」 という質問を受けた。
安定して来院してくださる大勢の患者さんに支えられて、
一番楽な自分の世界で、殻に閉じこもってあぐらをかいている。
いうなれば、世の中にも人々にもなんの役にも立っていない!
結局全て自分の為、自分の事にしか興味がない!
能力があるのにもったいない!
それじゃあ仕事をしていても楽しくないでしょ!
まあ、この2人以外から言われることがない言葉なのである意味ありがたい。
分院? 多店舗展開? フランチャイズ? それとも別の仕事?
求められたのはそんな答えじゃないらしい。
日本を変えるとか、世界を変えるとか、歴史を変えるとか、そんなデカイ夢はないのかい?
野球のホームランバッターにも苦手な球種、例えば 内角低め のように
打ち損じるコースがあるらしい。
私も全員に神業だと思える治療ができるわけではない。
もう暫くは技術を磨こう。
いや、一生をかけても習得できるのかどうかの世界だと思う。
現実世界で生きていきます。
今まで治せなかった患者さんの為にも。

4 thoughts on “神業

  1. よこぴ

    先日はありがとうございました。
    先生を圧倒するくらいパワーのあるお友達がたくさんいらっしゃるんですね~
    日本や世界を変えるより、
    目の前の患者さんひとりひとりを大切にしながら進化しつづけているとこが、島崎先生らしくていいと思いますけどね。
    でも先生なら、歩き続けた結果、世界を変えちゃった、ってことはあるかもわかりませんねww

  2. 島崎です

    よこぴさんありがとうございます。
    夢をもってそこに向かうか?
    一歩一歩み続けてどこの高みまで上がれるか?
    それだけの違いだけなんですけど、
    たしかに散歩の途中で登れる山なんて、
    1000m級ぐらいのものでしょうけど、
    1000m登れない人は8000m級の登山なんて、
    スタート地点にも立てないじゃないですか。
    あれからずっと今日もメールで議論が続いています。
    保育園からずっと一緒だった幼馴染なので、
    言いたい放題ですけどね。
    ディベートと言えば聞こえがいい感じ。
    それぞれの信念が強まります。
    ただし「ま」とか「かん」がつくかつかないかで結果がかわります。
    友情にひびが入る。
    違い
    間違い
    勘違い
    相手が間違っていると思う自分の正しさを押し付けず、
    建設的な議論をしていますが、
    違いを認め合えるのにもう少しの時間と論議が必要かも。

  3. よこぴー

    そうかな?
    どっちも正しいんじゃないですか?
    同じ頂をめざしていても、山の登り方は人それぞれ。
    でも、自分と違う考えの人と話をするのは新鮮で楽しいことですよね。

  4. 島崎です

    そうなんですよ。 同じなんですよ。
    ヒートアップするからまとまらないんですけどね。
    同じだけど違うのは、どれだけ強い信念のもと、
    夢や理想に向かっているかなので、
    言い争うと自分の甘さや、逆に強みがわかってきます。
    夢だけ語ってやることやっていないとボロクソです。

コメントを残す