オフィスシマザキ|島崎広彦|東京新宿・青梅 - 腰痛 肩こり 頭痛 ヘルニア 坐骨神経症

治る人

ちまたで「ガンが治った」とか「リウマチが治った」とか、
いろいろな情報、書物が出回っています。
「 ○○がガンに効く!」 とか。
中には非科学的な、根拠の無いものもたくさんあります。
しかし、実際に効果が出た症例がある。 なぜでしょう?
どんな方法も、治った人はみんな徹底的にやっているんですね。
素直に。 治ると信じている。
世の中でどんなに効果が実証されたものだとしても、
それを取り入れる本人自身がテキトーにやっているのなら、効果は出ないみたいです。
要するに、「○○がガンに効く」 のではなく、
「治ると信じて徹底的に取り組む前向きな人が治る」、と言い換えていいのかもしれません。
では、どうしたら前向きになれるのか?
心理学的に説明すれば、思考のコントロールの仕方なのですが、
これはとっても長い説明になってしまいます。
信じられるか信じられないかを迷わない。 信じてしまう。
まずは自分を信じる。
だけど自分だけではどうにもできないことを素直に認める。
前向きな人とは、自分を信じて、他人も信じられる人みたいですね。
ただし、誰でも構わず信じるわけではありません。
やはり、同じように自分自身を信じている人を嗅ぎ分けて、
そんな誠実な人を信じるみたいです。 
私が信頼できる誠実な人間だったら、治る人だらけになるのですね(笑)
「この男、不誠実だな」と受け取れるところがあったら、ぜひご指摘ください。
治る患者さんをますます増やしていきます。

2 thoughts on “治る人

  1. 桜っち

    島崎先生 先日は、お世話になりました。
    先生の講演会のCDを、拝見させていただいていたので
    メールをもらっていることに、気がつきませんでした。
    すてきな 心のこもったプレゼントありがとうございました。
    WINWINの講演会 島崎先生の魅力がしっかりでていました。
      先生がみなさんに何を伝えたいのか
         何を勉強してもらいたいのか
         真剣に伝わってきました。
    上部頸椎の本当の理論もわかりました。
    なんと 言ってよいかわかりませんが、
    カイロの道でもスピーチしても
    超一流という言葉が、当てはまっていると
    思います。
     先生の成功のきっかけは、子供のころにあったんですね。
    ご両親の肩もみをしてあげて喜んでくれる姿に、またご自身で喜びを感じていたことからなんですね
    なんとも 頭の下がる思いがいたします。
    なかなかできそうでできないことですね
    朝から素敵な島崎先生の講演会に行って
    生で拝見させてもらったきがします。
    とても 勉強になりました。  
    ありがとうございます。
    体の調子は、おかげさまで痛みも取れ口も大きくあけられるようになりました。
    膝のほうもいいようです。
    今日も、今から30分ぐらい歩いてみたいと思います。

  2. 島崎です

    桜っちさんコメントありがとうございます。
    いつも褒めていただいてありがとうございます。
    私が同業者さんに向けてお話することって、
    普段やっていることを話すだけでいいので、
    カッコつけることもないし、
    等身大で話せばいいので、気楽なんです。
    調子も良くてなによりです。
    しっかり運動もしてえらいですね。
    桜っちさんみたいな人が増えたら、
    日本の未来は明るいですね。
    コメントありがとうございました。
    誰も読んでくれていないと思うと
    各ペースが落ちるので、
    これでまた書こうと思いました。

コメントを残す