オフィスシマザキ|島崎広彦|東京新宿・青梅 - 腰痛 肩こり 頭痛 ヘルニア 坐骨神経症

未来予想図Ⅲ

10年後の未来。
今の自分が、今と同じ生活を10年続けたら、
きっと今と大して変わらない自分がいるだろう。
人生を根本的に変える○○との出会いがなかったら、
10年前と同じような生活の中で、普通じゃイヤだと思いながら、
退屈な人生を送っていただろう。
僕が専門学校を卒業して、国家資格を取ったのは20歳の時だった。
その時、自分の実力や、先輩や、他の院の先生方の実績と照らし合わせて、
10年後の30歳は大まかに予想ができた。
でも、そんな予想をいい意味で大幅に裏切った。
まさか自分が30歳でこんなに・・・って思っていた。
そんな恵まれた30歳の時、このまま先の10年も、
同じように過ごして迎える40歳を、これもまた明確に予想ができた。 
でも、それも大きく違っていた。
 
今は10年後がどうなるか予想をしていない。
今の自分の考え方 × 成長率 × 10年間という時間 = 10年後の自分。
わかっているのは、今の自分の考え方と、10年間の時間だけ。
成長率は未知数だ。
そして今の自分の考え方が、マイナス だったら、この掛け算の答えはマイナスになる。
今までもず~っと学び続けてきて、ようやくこの数式を作り上げた。
そして人が成長する時に必要な要素が何かがわかっているので、
その要素が揃えば、成長率は大きく数字を上げてくれる。
これまでも、数人の先生の成長率を大幅に変えた事がある。
自分を含めて検証済みの数式だ。
心に描くだけでは足りない。 思いつづけるだけでは叶わない。
成長する要素を理解できたら、あなたの未来予想図は大きく変わってくるだろう。

コメントを残す