オフィスシマザキ|島崎広彦|東京新宿・青梅 - 腰痛 肩こり 頭痛 ヘルニア 坐骨神経症

日本で一番大切にしたい会社 大賞授賞式

写真 (3).JPG

 法政大学の坂本教授が執筆された著書
「日本で一番大切にしたい会社」を元に、経済産業省が作った制度です。
昨日は法政大学市谷キャンパスで授賞式と基調講演が行われました。
 人を大切にする会社。 
限りなくお客様を大切にする会社。限りなく社員を大切にする会社。
判断基準は過去五年間において、
リストラがない。障害者雇用を推進している。
下請けに無理な値下げを要求しない。 そして黒字である。
福利厚生があり、会社主催のレクリエーションの参加率も高い。
そんな会社の経営者はどんな考え方で経営のかじ取りをするのか。
とても貴重なお話がうかがえました。
A「ハワイに旅行に行ったら、ゆっくりホテルで寝ていますか?」
B「いえ、遊んだり買い物したり、おいしいものを食べたり、寝る暇惜しんで遊びます。」
A「なんでやねん?」
B「だって5日後には帰らなあきまへんから、もったいないやないですか。」
A「そやったら、キミかていつかは死なにゃいかんのんやで。 
 やれるやれないじゃなしに、 とにかくやってみな、もったいないんとちゃいまっか?」
そんな話を聞いて、私もスイッチが入りました。
甘かったな~。 何やってきたんだろう。
そんな反省をしながら、もう一度人生を考え直しています。
 
 

コメントを残す