オフィスシマザキ|島崎広彦|東京新宿・青梅 - 腰痛 肩こり 頭痛 ヘルニア 坐骨神経症

息子も行動論です。

777.jpg

小学校の担任の先生の労力はすごいですね。 
七夕のお願いごとを書いた短冊を、家庭用にプリントしてくださいました。 
本当にありがたい。 感謝です。
息子の短冊もあるのですが、妻がとぼけて
「ね~ね~、お願いごと、なんて書いたの?」
と聞いても教えてくれません。
それどころか、
「僕をちゃんと見ていたらわかるよ」 と言いました。
これってすごいことだと思うんですよ。
行動で証明する。 言行一致。 陽明学では知行合一。
行動言語とも率先垂範とも言います。 男は背中で語る。 
何を知っているか、何を考えているか。
多くの人はその発表で時間を浪費してしまいます。
私はこう思う。私はこう考える。 って。
しかし、
何をしたか。何をしているか。
この行動が伴わなければ、人生は変わりません。
息子の天性の素質を、ジャマせず伸ばしてあげる事ができるのか?
私達親の実力が問われます。
私が息子に財産として残せるのは教育だと思います。
努力していること、行動していること、挫折しても挫折してもあきらめないこと、
考えて考えて本質的に正しい決断すること、 グチを言わないこと、
悪口を言わないこと、批判しないこと、欲に負けないこと、
嘘をつかないこと、ごまかさないこと、逃げないこと、チャレンジすること。
そんな生き方を身近で見せられるかどうかが問われますね。
ハッタリばっかりじゃなく、実践しないと。
あ~キツイ。 こんなことになるなら独身のままいればよかった~。 
おっとさっそくグチってしまった(笑)
楽しみですね。 また一つ頑張る理由が増えました。 
どうか皆様、言っていることとやっていることが違うよ、 ちょっと違うんじゃないの、
そんなところが見えましたら、自分ではもう気がつかなくなってしまっていますので、
厳しくご助言いただければありがたいです。 
どうぞよろしくお願いいたします。 
そう言っていても、逆ギレしちゃったりして(笑)
常に襟を正していきます。

コメントを残す