オフィスシマザキ|島崎広彦|東京新宿・青梅 - 腰痛 肩こり 頭痛 ヘルニア 坐骨神経症

嬉しいメールで気分一新

こんなメールを頂戴しました。
改めて 自然治癒力はすごいな~ 不思議だな~ と思います。
以下、全文です。
先生、昨日はありがとうございました。おかげさまで、杖なしでまっすぐ立てるようになりました。
家の中、少し歩けます!
昨日、うかがう時は、腰が痛いので海老のようになって車の後部座席に横に寝た状態でしたが、帰りはちゃんと座って乗ることができました(*^_^*)
そして何より、左足がまっすぐできることが感激です。痛くて痛くてやっと立っても左足をまっすぐできず、まして、体重をかけられず、もう歩けないのではと心配でした。仕事も辞めなくてはならない⁈と不安でいっぱいでした。治る希望が持てました。今は、治る治ると心の中で念じながら、なるべく首をまっすぐにして、安静にしています。先生にお礼を申し上げたくメールしました。
本当にありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願いします。m(_ _)m
  ↑ここまで。
お天気が良いから仕事するよりもバーベキューをしたいな~と思っていましたが、
先ほどメールをいただいて、とっても嬉しくなって、やっぱりお仕事はいいな~と思っています。
本当に仕事が好きな方々は、お志事 って書くみたいですね。
気分がイイと患者さんへの対応も違ってきます。
例えば、午前中最後の患者さんは2回めの来院です。
「あれからいかがでしたか?」 と様子をう伺うと、
「首の痛みが遠くになった感じです。」 というお答えです。
ん? 首の痛みが・・・ 遠くなった?  
普通の時ならば
「痛みが遠のいた、薄らいだってことですね。 今は左を向いても痛くないですか?」
と、答えの内容をまとめてしまうのですが、
気分がイイと
「首を治療したから首自体が伸びちゃったんでしょうね。
 それとも、もうひとりの自分が遠くのほうで 首が痛い~ 首が痛い~ って叫んでいる感じですか?」笑
みたいな会話になります。
みなさまも素敵なゴールデンウイークをお過ごしください。

One thought on “嬉しいメールで気分一新

  1. 島崎です

    返信も載せちゃえ~!
    今日、実家の両親が私の様子を見に来て、私が立てるようになってているのにビックリしていました。ちょうど一週間前、東京女子医大に連れて行ってもらった時は痛くて痛くて左足がほとんど使えない状態だったので。八十才を越した両親に今だに心配かけてます^^;
    今週末には仕事に出られるようになれるかも!と希望が出てきました。私が初めてメールをした時、先生がすぐ返信してくださり、ちゃんとしていれば治るから心配ないですよと言ってくださったのが心強かったです。本当にうかがってよかったです。ありがとうございましたm(_ _)m

コメントを残す