オフィスシマザキ|島崎広彦|東京新宿・青梅 - 腰痛 肩こり 頭痛 ヘルニア 坐骨神経症

出版記念講演会も無事に終わり

DSC_4935.JPGおかげさまで、無事に終了しました。
あっという間の数ヶ月間でした。
ふと思うと、今年もあと2ヶ月半ですね。 あっというまでした。
来週木曜日も、ショート講演。 30日は30分プレゼン。
11月も一つ。
準備をして、「やりきった~っ」て思った時の幸せ感は、
何物にも代えがたいですね。
以前ブログでご紹介させていただいた鍼の先生が参加して
くださったので、お礼のメールを出しました。
そのお返事がまたうれしかったので、アップしてしまいます。
私もなるべく他人の良いところを見て、肯定的にフィードバック
するようにしていますが、この先生には勝てないですね。
それが、この文章です ↓
島崎先生
わざわざメールをくださいまして、ありがとうございます!
講演会に参加して、本当によかったです!
とにかく
・たとえがピンポイントで、わかりやすい
・専門的な用語をおさえているので、誰でも理解しやすい
・時々笑えるエピソードも
で、ぐいぐいと引き込まれました。
あっという間に時間が過ぎてしまいました。
そして引かれるのは先生のお人柄ですね。
どんなテクニックよりも治療家には大事なことだと
教えていただきました。
本も先生の人柄が出ていますね!
やさしい文章で、ご年配の方にも読みやすいと思います。
帰宅時に電車の中で、あっという間に1/3読み進みました。
私は今年始めまで整形外科に勤務していました。
Dr.は疾患の原因を常に「年だから」と説明していました
先生のおっしゃる「年だけではない原因」を
お医者様ももっと考えるべきですよね・・・。

お勧めの関連記事です。

コメントを残す