オフィスシマザキ|島崎広彦|東京新宿・青梅 - 腰痛 肩こり 頭痛 ヘルニア 坐骨神経症

七草粥

みなさんは七草粥を召し上がりましたか?
私のところは4種類しか入っていませんでした。
子供が「なんで~」と残念がっていましたので、
父親としてその場をまとめなければなりません。
「いいんだよ。 無くて七草ってことわざがあるだろ~」
最近は子供も真剣に聞いてくれません。
(もう2階で寝なさい!ほら、上行くアップ。
 日が沈むから東。
 草津でも鯛など、ウソばかり教えているからですね。)
先日、テレビのクイズ番組で、頭のいい高校生が出演していました。
あまり勉強が好きではない息子に、妻が言いました。
「ねえ、いっぱいお勉強して、こんな風に頭のいい人になったら?」
すると息子は答えました。
「そしたらパパと同じ仕事ができなくなるじゃん!」
私の仕事は頭の悪い人がやるのだと思っているみたいです・・・・
確かに間違いじゃないけど・・・・

2 thoughts on “七草粥

  1. buri

    あー、よかった!!
    先生のところのお子さん、先生と同じお仕事を目指しているんですね!!
    うれしいですぅ。
    以前、先生が、老後は山奥に、オフィスシマザキを移転して仕事を続けたいって、ブログに書いてたのを読んで、心配してたんですぅ。
    いくら首が痛くても、わたし、山奥まで行きたくないし、、、。
    先生のとこのボクに期待しまーす。

  2. 島崎です

    Buriさん
    早速のコメントありがとうございます(笑)
    息子はだれからも好かれる優しい心の持ち主です。
    彼が彼のままでこの仕事を選んでくれたら、きっと日本屈指の治療家になるだろうと思います。
    優しさや思いやりから導き出した治療計画と、
    理論と知識から構築した治療計画とでは、
    明らかに差が出ると、私も実感しています。
    ちなみに、山奥と言っても、今のオフィスから車で10分ぐらいですよ(笑)

コメントを残す