オフィスシマザキ|島崎広彦|東京新宿・青梅 - 腰痛 肩こり 頭痛 ヘルニア 坐骨神経症

レントゲンがあるので安心です。

20歳代女性。 頚椎椎間板ヘルニア 手術済み

症状 中学生ぐらいからの肩こりと頭痛がひどい

    他、 背中の痛み 腰痛 手足の冷え など 不調

手術を受けても改善せず、

手術を受けたのとは別の病院からのご紹介で、医療情報提供書とレントゲン写真を携えてご来院されました。

IMG_15085B15D

レントゲン写真には1個に融合してしまった椎骨の他にも、たくさんの情報が詰まっています。
後頭骨と頸椎1番の隙間の狭さは、不調だろうと想像するに余りある状態ですが、今現在の問題ではなく、
今までの生き様が読み取れる様になると、診察力はグッとあがります。

レントゲン写真を見て、開口一番に言った私の言葉で原因究明は一気に進み、
彼女は完全に信頼してくれました。

整形の先生にも、脳神経外科の先生にも、どこの病院でも言われなかった過去の問題。
そこから改善しないとね。

手術はしてあってもレントゲンがあるので安心して治療できます。

本日2回目の来院でしたが、
「3日間は腰が痛かった。 今も少し痛いけど。」 という経過報告でした。

首肩こりと頭痛はどうですか?

「 あ、頭痛は無かった~(嬉) そうそう、肩こりしなくなったの! 」


「 首は危険だからうちでは無理です。」
「 手術してあると触らないほうが良いですよ。」

そう言ってなかなか治療してもらえないケースが多い中、
良い仕事をしたな~と思う今日でした。

コメントを残す