オフィスシマザキ|島崎広彦|東京新宿・青梅 - 腰痛 肩こり 頭痛 ヘルニア 坐骨神経症

ホントかな~

5分前に治療した新患さんの問診で、面白い話を聞いた。
先日、肩と背中の張り、手のしびれなどの症状で整形外科に行き、
レントゲン写真を撮ってもらったところ、
左側の肋骨が1本の多くて、右は1本少ないと診断されたと言うのだ!!
うっそ~。 ホントかな~。
かなり体が曲がっているので、レントゲンでは骨が重なって写るから、
見間違いじゃないのかな~。
その先生も「初めてみる奇形です」と言うし、
本人は、これまでも胸部レントゲンも何度も写しているが、
初めて言われたとのこと。
私はと言うと、
「神様が泥からアダムとイブを作った時、
イブの肋骨を1本とってアダムを作ったって言うから、
イブの生まれ変わりなんじゃないですか?」
と茶化してみたら、
「アダムが先ですよ。」 と言われてしまった。
確かに。
ちょっと聞きかじった話をすぐに現場で使ってはいけないですね。
治療は最高のアジャストメントができました。
名誉挽回は技術でしないと。

コメントを残す