オフィスシマザキ|島崎広彦|東京新宿・青梅 - 腰痛 肩こり 頭痛 ヘルニア 坐骨神経症

アメリカでの研修を終えて

08USA 171.jpg08USA 396.jpg10年ぶりのシャーマンカレッジ オブ ストレートカイロプラクティック。 懐かしい先生方と再会し、握手をしながら私が言った一言がちょっとしたブームになった。
「私はグレイトな結果を出したよ。」
2日目の研修会場でキッセンジーという講師が私の隣に座って
「私もあの台詞を言いながら他の先生と握手をしたよ」と言っていた。 それがブームの始まりでした。
ちょうど今年卒業した日本人留学生の先生がいた。
その先生は在学中に解剖学の助手を務めていたので、
上部頸椎の詳しい解剖を見せてくださるというのだ。
過去2回の解剖経験はあるが、お医者さんが説明してくれるものだった。
今回はカイロプラクティックの先生が、カイロプラクティックの
為の解剖をしてくれている。
この技術を用いるときはここが作用して、
ここに問題があるときは、こういう技術が効果的です。
そんな説明を受けながら、私は2人の先生と顔を見合わせて深くうなづいた。
やっぱり私たちがやっていたことは間違いがない。
そう確信した瞬間だった。
今まで触診で探っていたことがこうして目で見て、
そして直接さわることができる。
とても有意義な研修でした。
これからもますます治療効果を上げていきます。