オフィスシマザキ|島崎広彦|東京新宿・青梅 - 腰痛 肩こり 頭痛 ヘルニア 坐骨神経症

ただ、書きたくて、書きました。

このユーチューブの動画を見て、涙が止まりませんでした。
日本人として生まれてきた事を、心から誇りに思えました。
右翼とか左翼とか、何のイデオロギー的な思想も無い私ですが、
旧ソ連の捕虜となった日本軍兵士の方々に父の姿が重なり、
深い感謝と、そしてそれ以上に深い反省を促されました。

大正15年生まれの父は、終戦の数ヶ月ほど前の春、
20歳になる前に徴兵されて、おにぎり3つを隠し持って、山梨県甲府にある軍の宿舎に入りました。
ほとんど食べるものもない甲府について間もない頃、B29爆撃機が数機やってきて、
甲府盆地を外側から円を書くように焼夷弾(爆発しないで火を撒き散らす火炎瓶のようなもの)で見る見る火の海にしていき、
逃げ場のない中を命からがら脱出し、島根県の軍宿舎に移され、そこで終戦を迎え、しばらくして開放されました。
そんな父に、私も子供の頃、竹とんぼや竹鉄砲、やじろべえ、どんぐりのコマ、木で作ったジャンボ・ジェット飛行機など、
色々な玩具を作ってもらったことを、うっすらと、でも確実に覚えています。
手先が器用で、几帳面で、字が上手で、真面目で、勤勉で、仕事に励んで。
その中の何一つ受け継げなかったからこそ、精神性だけでも心に刻んでおかねば。
豊かな心を持ちたいと思いました。

コメントを残す