オフィスシマザキ|島崎広彦|東京新宿・青梅 - 腰痛 肩こり 頭痛 ヘルニア 坐骨神経症

おばあちゃんの愛 と 経営アドバイス

80歳の女性患者さん 先月来られずに2ヶ月空いて痛そうにご来院くださいました。
「先月、孫が美容室をオープンして、それで来られなくてね~。
 毎日チラシを歩いて配って、それこそ1万歩も。 それでまた足腰が痛くなっちゃって~」 
「いい話じゃないですか~。
 そうやって多くの人に応援されて、ようやくやっていけるのが商売ですから。
 それで上手くいくと、自分の技術とかセンスがいいからとかって慢心しますが、
 またしばらく経てば、多くの人の支えがあって今があるって気づくものですから。」
このような元気な方の腰痛は治りが早いもので、帰りにはもう楽そうでした。
「今度はお孫さんに、髪の毛を紫色とかに染めてもらってさ、
 それを毎朝セットしてもらって、それで近所を歩けばいいんですよ。運動にもなるし。
 そのうちに、
  『いつも綺麗になさってますね~。どちらでセットなさるのですか? 』
 って必ず聞かれますから、その時お孫さんのお店お教えてあげたらいいのよ~。
 チラシを配るよりもず~っといいですよ。
 私のとこだって、長年腰が曲がって歩けなかった母親がシャキッと歩いたから、
  『どこで治してもらったの? 』
 って聞かれて、それで近所の人とか親戚が来てくれるようになったんですよ最初は 」
自分で言って、自分で思い出しました。
ついさっきまで、てっきり自分の技術でここまでのし上がってきたと思っていました。
「思いきって、黄色とか赤とか青とか、南の島の鳥みたいにしてもらったら?笑 」
そう送り出しました。
写真を撮り忘れたので、来月来ていただいた時に写真を取らせてもらいましょう。
果たして、どんなヘアースタイルになっているか! 

コメントを残す