オフィスシマザキ|島崎広彦|東京新宿・青梅 - 腰痛 肩こり 頭痛 ヘルニア 坐骨神経症

おいしくなったカレー

夕飯にお米を食べることはほとんどない。
でも、今夜の夕飯は家内特製のカレーライスだった。
本当においしく作ってくれる。 この日ばかりはご飯を食べてしまう。
素材のうまみを引き出すのがうまい。
結婚してまもなくのころ、山梨県のメイプルポイントというゴルフ場に仲間と行ったのだが、
お昼に食べたシーフードカレーがたまらなくおいしくて、次の日にも家内と二人で食べに行った。
その後も月に1度は食べに行っていたので、我が家のカレーもシーフードカレーになった。
ある時から急に家内のカレーがおいしくなった。理由を聞いてみると、
そこに特別な技はない。 特殊なアプローチもない。
教わった通りのことを、しっかりと、忠実に、真心を込めて、丁寧に作るだけだと教えてくれた。
すかさず
「キッチンでキチンと作る?  チキンは入れない?」 そんな事を言うと軽蔑されるだけだ。
自分の好み、自分はこうしたい、そんな自我が邪魔になる。
自我は時にプライドに変わってしまう。
プライドがある人は、他人にものを教えてもらうことができない。 聞くことができない。
たかがカレーでも、多くのことを示唆している。
治療も同じではないだろうか。

コメントを残す