オフィスシマザキ|島崎広彦|東京新宿・青梅 - 腰痛 肩こり 頭痛 ヘルニア 坐骨神経症

いい感じのプライド

JR小作駅の南口に、20歳からお酒を飲みに行っている、なじみのお店があります。
そのお店の大将は私の5歳年上で、私とほぼ同じ時期にお店を出して、
これまで励まし合いながら、なんとか地元に根付いて25年間やって来た者同士です。
昨日31日も、1ヶ月働いたご褒美にと、お刺身とビールを楽しみに行って来ました。
カウンターで隣り合わせたご夫婦の奥さんが、
「あ~ この人がさっき話していたカイロの先生ね~」 
「左の肩が痛くて、腕が後ろにまわらないの~。 右は平気なのに。
 こんど伺いますから治してください。」 
と、背中で手が組めないポーズ付き で話しかけてくれたので、
「そんなのはわざわざ来なくても、自分でここを押して、
 こうやってこんなふうにしたらすぐ治りますよ。
 ほら、こうやって・・・(3分ほど代わりにやってあげて)
 ほら、 今どうですか? さっきみたいに手を後ろで組んでみて。」 と言うと
「あ、出来る! 痛くない! すご~い。」 と、周りの人たちもビックリするほどの治り方で、とっても喜んでくださいました。 その後もしばらく会話が弾んで、
「今度、慢性の腰痛も治してほしいので、予約しますね~」 と帰られました。
私が最後のお客さんになってから、大将に言われました。
「島崎先生も丸くなったね~。 昔だったら絶対に人の体に触ったりしなかったよね~。
 おれは普通のもみ屋じゃ無い! ってさ~。 さっき見てびっくりしちゃったよ~。
 大人になったね~。」
良く覚えてますね~。 本当にそうだったですよね~。 
もうそんなちっちゃなプライドとかなくなっちゃいました。
おかげさまです。 このお店で育てていただきましたよ。
そう言うと、大将が
「昔の職人気質なところもすごく良かったけど、今の感じも凄くいいと思いますよ~。
 だって、さっきの人すごく喜んでたよ~。 ご主人も心配してたから~。 
 それで、島崎先生の分は今度全部払うから って言って帰ったんだけど、
 島崎先生はプライドにかけてそんな事させない人だってわかっているからさ~
 でも喜んでいたから、ビールだけごちそうになっておけば。 
 そのあたりはうまく言っておくからさ~。」
そう言って食事の分だけ伝票をくれました。
そこまで自分の事をわかってくれているお店があるって、つくづく幸せだな~と思いましたし、
ここまでお客を理解してくれようとする大将の姿を見習わなければいけないな~とも思いましたし、
これがお客の多い飲食店と、ヒマな飲食店の違いだと痛感いたしました。
勉強になりました。
大将も知っているように、昔からの偏屈なところが有ったのですが、
この頃は減ってきたように思います。 いろいろな場面で勉強して、
これからもだんだんカドがとれて、ま~るくなっていくことが出来そうです。
いい気分で家に帰ると、家内が
「こんな本が出てたから買ってきたよ。 勉強になるんじゃない。」
と、手渡してくれました。 

写真 (89).JPG

はい。勉強します。

4 thoughts on “いい感じのプライド

  1. よこぴー

    私は最近のシマザキ先生しか存じ上げないので、びっくりしました!
    今の先生はすっごくおおらかで余裕があって包容力があって穏やかで人に優しいから、
    でもそれって進化した結果だったんですね!
    昔の職人気質もすごく良かったけど、今の…
    って大将の褒め方は絶妙ですね。勉強になりました。
    だって、もともと丸いとそれ以上丸くなれないし、
    若い時は若い時なりの守り方があるから昔も今もどっちも良い、ってことですよね?
    四半世紀を共に歩いてきた理解者って最高ですね!
    ところでその肩の3分治療、私にも伝授してください。

  2. 島崎です

    よこぴーさん
    こうなりたくてなったんじゃなくて、
    世の中の厳しさに洗礼を受けて、
    ロックンローラーの魂でもある反骨心まで無くなってしまいました。
    幸いロックンローラーじゃないから良かったですけど。
    今でも、試しに受けに来てみたっていう人は苦手ですね。
    何とか楽にして欲しいという人とは違いますものね。
    肩の三分治療はクロワッサンに書いてあるかな?
    書いてないみたいだから今度お教えいたします。

  3. 増浦

    こんにちは
    遅ればせながら
    このブログを読みました
    笑いました
    居酒屋さんでのちょっといい話
    の後に奥様からのアドバイス
    先生の治療のお役に立てばなによりですね
    世界広しといえどもこのアドバイスを先生にできるのは奥様だけですね

  4. 島崎です

    増浦さん
     僕はあのお店で、いろんなことを学ばせてもらっているんですよ~。
     たくさんのお客さんを、それも、お酒を飲んで素顔を出している状態で見ていますから、
    人を見る力がすごいんですよね。
     昨日が9月の最終日でしたから、自分へのご褒美に行きたかったのですが、
    Xジャパンのコンサートに行ってしまいました。
    行きたがっていた娘は、
    「お誕生日プレゼントは、WOWOWにして!」
    というので、今頃あのすっとぼけた家内と見ているのではないのかな?
     

コメントを残す